ro-gardenのブログ

DIYやペイント作品などガーデニングに合わせて日々
作ってます。
昔言葉の美しさが好きで短歌や俳句を載せています。

ダブリューな季節

こちらは近畿地方。
ここ10日間ほど厳しい暑さで参っております。
なのに、
空はもう秋模様。。。


夏生れ(なつなれ)の瓜や高き空
汗蒸す我に冬ぞ思わし



本来、短歌に季語は必要ない。
それで極端ではありますが、異なる季語3つをぶち込んでみました。
(冬瓜は夏に生まれて冬まで持つ。
うろこ雲も秋冬の空模様(空は夏には低く秋冬は高い)。
まだ最高に暑し!と思うておるのは自分だけで自然界はいつものように
季節を刻んでいるんだ)





今日の収獲

かぼちゃ
ぶどう

小玉スイカ




今日花と鳥(鷺)

ゼフィランサス
アマリリス
タカオ
白鷺



白鷺近かったですよー。玄関マット干してたの。。すぐ逃げちゃったけど
綺麗だったー^^/


吉田選手の涙

耐え磨き 日々の果てにける 夏の陣
偲ばずれど 流るる涙


吉田さんへ
努力の日々の分、泣いてください。
いっぱい背負った分、泣いてください。
みんなが貴方を受け止めます。
ありがとう、素晴らしい試合でした。





今週は収獲物の保存に必死です~

きゅうりは最終です。
他の物はまだまだ採れそうで。。
とりあえず、ゴーヤはオリーブオイルでチップスに。
スナック菓子より良いよね?^^;

ふにゃふにゃ・・・・。
チンして水分飛ばしてから揚げてみようかな?




盛夏候

我が目には
空蝉ばかり 映りしも
夕空に渡る鳴き声よ


今日、ものすごく暑いね。やばいです。



6月、7月は絵のイベントや講習会、受験など色々ありましてバテた。
しかも、物事が難しくて全然進まない。失せる気力にようやく薔薇たちが
咲き出して慰められております。



毎日2時間の水やりで元気を取り戻してくれたようだけど、、
依然心配な子もおります↓

ひよろひょろの青い薔薇(国産)
購入時から成長のないか弱さ・・・。
鬱蒼とする場所なのでブルーに統一して爽やかさを出したいのだけど。
冬を待って鉢に返し、置き場を変えてみる方が良いかも、です。




~***~
リオデジャネイロ
今夜はレスリング。待ってましたー^^v
吉田さほり選手の大フアンです。
抜群のスタイル、肌の美しさ、強さ、他人に対する思いやり、全てが1級品。
ぶよぶよの私はテレビの前で応援することしかできませんが、
がんばれえええ!!




ジキタリス

オルラヤ+薔薇+ジキタリスは黄金コンビとされてるんです。

めっちゃ綺麗なんです。。。が。。



オルラヤって薔薇の第2番咲き当たりからは殆ど種化して使えません;;



我が庭ではオルラヤはもう抜きました。

ジキタリスと薔薇(ジュリア)だけだと・・・こんなかんじ↓(写真、下手すぎましたわね^^;)




なので何か使えそうなもの・・キョロキョロ。。。。

おお・・・!今次々開花中のリクニス君じゃないか♪


花がら、切り戻しで薔薇の2番咲き、3番咲きまで持つんだったね~。

来年は薔薇の手前に植えようと思いますー!^^!






ジキタリスは薔薇の土が大好きでがっしりと太ります↓



来年の植栽イメージ図↓

(1mx2mスペース)

1度作ると来年も同じような状態で咲いてくれるので楽だと思います。








最初は苗で購入して*30cm間隔*で植えつけておくと失敗しません。


薔薇が980円~3000円(イングリッシュローズは4500円前後)

リクニスアルバ400円x2

ジキタリス  400円x8

土+肥料類   2500円     合計10,000円くらいが相場だと思います。











家猫と外猫



チル11歳


ネジロを数箇所持ってる完全外猫。

リンの子、5匹兄妹の最期の生き残り。



片目になって帰って来た。


この村は猫村で、みな野良猫を飼ってる(縁の下や納屋にご飯を置いてる)。


猫は自由に暮らしてるのだ。


血が濃くなるから、数年に一度、別の地域からボスの交代がある。


このボスによっては感染症を撒き散らすかもしれないので接触が怖い。


現在のボス「フランス王」↓血気盛んではなく落ち着いた子。



弟の「ドミノ」。

王座を狙うも全然勝てない、一度本人からうちの子にしてと丁寧に頼まれたが断ったら敵視されてしまった。基本大人しい。



健康状態良好、彼らの嫁と産まれてきた子猫も確認したけど、深刻なウィルスは持っていない様子だった。

2匹にびびる我が猫、「ヘビ噛まれ」スピア↓(マムシに目の下を噛まれて傷が残った)

無距離での鉢合わせと、こちらから攻撃しない限り彼らは手を出してこない。

けど、鉢合わせはよくあるんだよね。びっくりして1発猫パンチくらいなんだけど。

目をやられる。




とりあえず一面だけでも屋外ゲージを作ろう。ここの壁一面。↓


我が家にはもう、「ヘビ噛まれ」と「メソメソ」と「ネズミとり」の最弱トリオしか
いないので、留守中の安心のために。


これね・・・・・もう・・・・・・すげーめんどくさい!









ちなみに「メソメソ」とはフミエのことです。

いつもめそめそにやられてくるから。ワクチン全種打ってるので怪我は2日で治る。





そして、↓冒頭のチルがやっと治療終了です。

野生の子なのにペットカラーや目薬、長時間の車の移動にもがんばった。

そして、何かしらんけど・・・・自ら家猫になってしまった。

治った翌朝、いなくなってた。

全部閉めたと思ったら、一箇所網戸でしたー。この子はドアも引き戸も自分で開けるん

だった。。

昼には戻って、ずっと家に居てます^^ホ








放り見る 親のこころも 愛ゆえに

 羽切るも愛なきにあらざりて


(羽切り=小鳥が飛び立てぬよう羽の3/1を切ること/

なきにあらざる=なきにしもあらず=否定の否定は肯定)