ro-gardenのブログ

DIYやペイント作品などガーデニングに合わせて日々
作ってます。
昔言葉の美しさが好きで短歌や俳句を載せています。

労災病院前バス停

父が肝臓癌でずっと手術、入院を繰り返してて、
また今日入院、明日手術です。


父のお腹は
シンにやられたケンシロウみたいに
七つの星が刻まれていて笑いをこらえるのに必死になります。
その手術が失敗してたみたいでまたやり直すんですよ。
うーん、、これは笑えん。。。


財産目録を来週作成する予定だったしなあ。。
動産、不動産がややこしくて分からんのです;;
なんとかもう少し生きてくれたらいいな。




そんな思いでバス停のベンチに座ってた時のこと。
丸くてかわいい背中に優しさを感じました。


まだ見えぬバスを見続ける彼女の思い。。


たがために 思いめぐらせ 待つバスの
人々ひとし 秋の病院

疲れが見えて・・・ああ、この人も誰かの為に
病院へ来たんだろうなあ。ああ、あの人もそうなんだろうな・・。
ここで待つ人らは皆そうなんだね。





電車では
生まれて初めての車両貸切。。偶然誰もいなくなった。。

足伸ばしたりしてみたけど、
すぐやめました。
カメラがあるかもしれないですよね!





家に着くと
フミエはお気に入りの爪とぎベッドで寝てた。

起きるのを待って一緒に庭へ水やりに行きました。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。