ro-gardenのブログ

DIYやペイント作品などガーデニングに合わせて日々
作ってます。
昔言葉の美しさが好きで短歌や俳句を載せています。

望月

東かど
  雲居流るや 望月いづつ
            さやかに見する猫ら我らと




2016/09/15


チル


今年は
門の外、道路際でテーブルと椅子を置き
猫たちと夫婦で月を見て遊びました。


私達と月だけの静かな時間でした。
農村なので夜に道に出る人はおりません。


私が生まれ育った大阪市内では夜はありませんでした。
24時間人が大勢居てサイレンの音も途切れたことがありません。


こんな辺鄙な所の毎日がとても好きで
越してからは旅行にも行かなくなりました。
以前は2ヶ月に一度、旅行するのが趣味でしたのに^^*







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。