ro-gardenのブログ

DIYやペイント作品などガーデニングに合わせて日々
作ってます。
昔言葉の美しさが好きで短歌や俳句を載せています。

春告げの蒼花

アオモジの 連なり弾け 笑ふ花
人目に薄し春の告げかな






昔々あるところに竹取の翁ありけり。

足掛かる木など払ふておるも、

青くきよらに輝けり枝を持ち帰り水に挿して楽し愛り。

七日夜に白き小花の弾け咲きたり。

翁曰く、笑ふたやうに八重に見せにけりな。人目集めし梅や桜と違えども

楚々きよらなる小花の告げる春ぞ待ちにける。



アオモジの開花↓






門扉塀の花壇
クリスマスローズ(昨年この場所に植え替えた)満開です^^*








チューリップは今このくらいずつ芽が出ています。小さい?



大根が大きいです。あと3本残ってます。
全部すりおろして、水気を切ってジップロックで冷凍保存します。




花ちゃんは重癲癇持ちの猫でもうすぐ満17歳の誕生日です。
我が家で産まれた最初の子です。
顔が見えた時、あまりの美しさに「うわうわっすごい美人出てきた!ももこ(母猫)がんばれ!だいじょうぶや!がんばれー!」と言いながら取り出しました。

癲癇発作の翌日の状態の花ちゃん。

まだ脳がぶれてて、体も尿まみれの状態。

なのに、ヨタヨタと私を追って外に出た時の写真です。


今は復活してご飯も大盛りです。

一度の発作で回復には2日かかるようになりました。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。